名古屋の不動産売却に強いKAERU不動産の強みをご紹介

今回、いえうるん加盟店のKAERU不動産株式会社の志村 忠晃にインタビュー撮影をさせていただきました。KAERU不動産株式会社様は愛知県名古屋市中区に拠点を置き、不動産買取や不動産売買仲介事業など行っております。

不動産買取事業と不動産売買仲介事業をメインに事業を運営をいただいておりますので、インタビューでは、不動産買取と不動産売買仲介についてお話をいただきましたので、土地、戸建て、マンションなどの不動産売却を検討している方はぜひご覧ください。

【記事の解説内容】

  • 他の不動産会社との違い
  • 不動産売却や買取のメリットやデメリット
  • KAERU不動産の特徴

記事を読むことで「KAERU不動産の不動産買取や不動産売却に強い理由」についてわかるようになりますので、ぜひ参考にしてください!

    どこよりも高く不動産が売れるか
    相談しませんか
    1分で無料診断
    しつこい営業はいたしません

    1. STEP1
    2. STEP2
    1. 物件種別
    2. 査定物件所在地
    1. 選択してください

    次へ

    お名前


    メールアドレス



    電話番号(ハイフン無し)



    戻る

    記事の監修者

    株式会社サプライズコンシェルジュ代表取締役 沖祐生

    株式会社サプライズコンシェルジュ 代表取締役

    沖 祐生

    不動産売買仲介・不動産買取歴10年以上
    大手不動産会社で売買仲介営業(不動産売買取引100件以上)→不動産テック上場企業の名古屋支社立ち上げ・不動産屋約200社のCS担当→不動産売却マッチングサービス「いえうるん」リリース

    資格宅地建物取引士

    事業許認可宅地建物取引業 愛知県知事(1)第24918号

    記事の監修者(顧問弁護士)

    星ヶ丘法律事務 宮城佳典

    星ヶ丘法律事務所顧問弁護士

    宮城 佳典

    ■プロフィール
    平成16年北海道大学法学部卒業 平成20年名古屋大学法科大学院卒業 平成24年弁護士登録 名古屋市内の法律事務所で勤務 平成31年星ヶ丘法律事務所開設

    資格弁護士

    ■インタビュー動画の視聴はこちら
    KAERU不動産株式会社
    志村 忠晃様

    【名古屋の不動産売却に強いKAERU不動産】個人向けの不動産売却と御社の不動産買取の違いを教えてください

    Real estate sale in Nagoya

    金額の大小およびすぐ決まるかどうかなどの時間の問題や、手続きや内覧・片付けといった手間の問題が一番大きいですね。通常の不動産売却では、過去の売買事例など相場を示すだけで、かならずしも査定の金額で売買となりません。

    広く募集をかけ、購入検討の方が内覧し、購入すると意思表示した方と金額や引渡し条件など打合せの上、合意すると売買成立です。問合せが無く、時間がかかり中々売却できないと当初査定してもらった金額より安くなるケースもあります。

    また、時間もかかります。ご自宅にお住まいの場合、お客様の内覧でご自宅の室内の整理整頓・片付けをしたうえで、内覧の予定を合わせ時間を割いて見学希望者を自宅へ迎い入れなければなりません。何組も案内で時間を割いて、購入される方が現れてようやく内覧が終了です。売買契約を締結してからも購入者のローンの手続きの時間など考慮すると、売ると決めてから売却完了まで、かなり時間がかかります。

    土地の場合でも、広い土地の場合は個人の方が購入するには広すぎますし、広い分価格が大きくなり折り合えません。買取の場合、弊社が買主となりますので、お話しした金額が売買金額であり、決まれば、お引越しのお時間程度で売却完了となります。但し、デメリットでもお話しいたしますが、相場で示される金額より下がった金額になります。

    名古屋拠点のKAERU不動産で不動産売却・不動産買取を依頼するメリットを教えてください

    先程、メリットである、時間の問題と手間が無いメリットはお話しいたしましたので、別のメリットをお伝えいたします。弊社が買い取る場合、売却される方は「契約不適合責任」を負わなくても大丈夫です。

    「契約不適合責任」というのは、通常の不動産売却では、ご自宅を売却後の一定期間の間に起きた一定の不適合、例えば戸建・マンションであれば「雨漏れ」「シロアリの被害」など、土地であれば、「地中から建築廃材が出てくる」といったもので、売った後でもこの期間内であれば売主が修繕しないといけない責任のことです。

    それを弊社が買い取る場合は売主様へその責任を問わないということで、売った後にそのような心配がないということです。キッチンやトイレといった設備についても、弊社がリノベーションをして取り換えますので、壊れていようが、傷がついていようが、気にしなくて結構です。

    また、引越しにあたり、不要なものの処分も面倒ですよね。通常の不動産売却では、室内を空にしなければなりませんが、当社の買取では不要なものが残ってても問題ございません。

    次に、お引渡しが柔軟に対応できる点ですね。例えば、次に購入する物件があり、その物件を購入するためには、一旦今住んでいる自宅の残債を消さないと次の物件のローンが組めないといった場合、お引越し前に売買代金をお支払いします。

    その資金で今の残債を消して、次のローンを組んで購入して引っ越してから当社へお引渡ししていただければ結構です。

    さらに、「融資利用の特約による解除」条項がありません。どうゆう事かというと、個人の方が物件を購入する場合、ほとんどの方がローンを組みます。しかし、ローンには金融機関による審査があり、必ずローンが組めるとは限りません。個人の方でローンを組む方の場合、売買契約には「融資利用の特約による解除」という条項が入り、ローンで金融機関の審査が通らなかったら白紙の契約解除になります。手付金を受け取っていた場合でも、返却しなければなりません。弊社で買取る場合はその条項が無く、ローンが理由で契約解除の心配がありません。

    また、弊社が買取りしてリノベーションして販売する物件は、設備なども新たになり、不動産業者が売主ということで、保証が2年付くので買われる方も安心です。

    不動産買取のデメリットを教えてください

    デメリットは価格だけです。弊社も買取りして手をかけ付加価値を付けますが、どうしても相場での購入という訳にはまいりません。物件にもよりますが、およそ売れるであろう通常の売却査定金額から10%~30%ほど安くなります。ただ、できるだけその幅を少なくするためには、仲介業者が間に入らず売主様と弊社の直接売買であれば仲介手数料の分差が詰められます。

    KAERU不動産で不動産買取していただくのが向いているのはどのような方でしょうか?

    1番は、時間的に余裕がない方です。欲しい購入先があって、自宅の売却に時間が無い方ですね。自宅が「売れなかったらどうしよう。」って心配がなくなり、次の物件に集中できるので安心感があっていいのだと思います。

    ただ、弊社で買取した物件の売主様の買取ってもらう理由として一番多いのは、「面倒だから」です。お金の部分ではあまりこだわりのない、相続した物件だったり、または既に支払いが終わり残債もなく、すぐ次のステップに移りたいといった方で買取りするケースが多いです。

     

    他の不動産業者とKAERU不動産との違いを教えてください

    特長のある物件ではその良さを生かすので、高く買取りできることが違いです。例えばマンション1階専用庭付き物件の場合、「せっかくのマンションなのに1階」という事で、低評価になることも多いですが、弊社では1階は下の階への音の心配がなく、管理規約上問題無ければL=45等級以下で音が響きやすいが、木のぬくもりが感じられる無垢材のフローリングを使用したり、専用庭をガーデニングして専用庭の良さを引き立たせたりすることで、良さを生かします。

    今後はさらに他社との差別化を念頭に置いております。たとえば、マンションでもヒノキの浴槽を取り入れられないかとか。

     

    その他に、KAERU不動産の特徴があれば教えてください

    弊社では、ハウスメーカーさんとタイアップして土地から探して住宅を建築するお客様へ土地を仲介することが多いです。

    そのため、どのような土地が建築に適しているかをアドバイスしたり、土地セミナーでお伝えしたりしております。例えば、同じ40坪の土地でも、一方では延べ80坪でも建築できるのに、建蔽率や容積率によっては、24坪しか建築できない土地があったり、高低差を見逃して、購入後に造成で何百万円も余分にかかったりするといったことを中々一般の方で分からないことをアドバイスしております。なので、マンション、戸建て、土地とマルチに対応できる強みがあります。

    また、物件だけでなく、その権利関係にも強みをもっています。どうゆうことかというと、売却される方の中には、返済が滞りご自宅を売却される方もいます。売却して住宅ローンが全部なくなれば問題ないのですが、売却金額より住宅ローンの方が多い場合もあります。

    ローンの貸し手の債権者は担保として住宅に抵当権を付けてお金を貸します。抵当権は付いたままでは売れません。債権者が抵当権を消すにあたっては全額返済が基本です。住宅ローンの方が多い場合、返済が滞り、ほおっておくと競売で安く買いたたかれてしまいます。

    ところが、「任意売却」といって、市場価格で売却し、債権者と交渉して住宅ローンの方が多くても売却する方法があります。弊社はその「任意売却」も得意としております。

    最後に「いえうるん」加盟いただいた理由を教えてください

    最後に「いえうるん」に加盟した理由ですが、代表の沖さんの顧客の利益を考える姿勢に感銘を受け、デジタルコンテンツに弱い自分をサポートしてくれるからです。

     

    お電話での無料相談も受け付けております
    電話番号 0120-83-6440

      どこよりも高く不動産が売れるか
      相談しませんか
      1分で無料診断
      しつこい営業はいたしません

      1. STEP1
      2. STEP2
      1. 物件種別
      2. 査定物件所在地
      1. 選択してください

      次へ

      お名前


      メールアドレス



      電話番号(ハイフン無し)



      戻る

       

      利益還元型の
      不動産買取・売却サービス

      • twitter
      • facebook
      • はてなブックマーク